投稿日:2023年2月12日

食品類の運送を依頼する際にありがちなトラブルとは?

こんにちは!大阪府茨木市に拠点を据えて、全国各地を運送エリアに設定し、一般貨物運送、チャーター便を行っている運送業者、ヤマハル梱包運輸株式会社です!
この記事をお読みになられている方は、現在食品類の配送依頼をご検討されている方ではないかと思います。
食品と配送には深い関わりがありますが、それだけに配送中のトラブルが起きてしまいがちだという問題点も抱えています。
配送中のトラブルが起きてしまえば商品がダメになってしまうリスクも抱えており、少しでも配送技術に長けた業者を探して依頼するのが望ましいといえるでしょう。
今回は依頼時に役立てていただけるよう、運送中にありがちなトラブルの例についてご紹介いたします。

温度管理の失敗

食品の運送
食品類の運送時、特に注意しなければならないポイントの1つに挙げられるのが温度管理です。
食品は衛生面の管理が重要な貨物であり、もし温度管理に失敗すれば貨物を傷ませてしまうことになります。
生鮮食品や冷凍食品など、その食品ごとに最適な温度を保ちながら運送を行うことが重要となってくるのです。
ありがちなトラブル例として挙げられるのが、冷凍食品の積み込み・積み下ろしに手間取ったことにより、冷凍食品が溶けた状態になってしまい、状態が損なわれるというものです。
運送業者はそういった事態を防ぐために、食品の運送には細心の注意を払っています。

運送時の破損

食品にはさまざまな種類が存在しており、その中には衝撃に弱いデリケートなものも存在しています。
もちろん梱包によって衝撃に耐えられるような工夫が施されてはいますが、それでも運送業者は運んでいる貨物の内容を意識しながら、丁寧な運送を心がけなければなりません。
卵や野菜などの食品はもちろん、缶詰めや箱菓子などの商品も凹みなどが起きないよう注意する必要があります。
運送時の破損は、私たち運送業者が最優先に気を付けているトラブルの1つだといえるでしょう。

ヤマハル梱包運輸へご相談ください!

男性スタッフ
ヤマハル梱包運輸は大阪府茨木市に本拠地を置き、全国各地を対象としてさまざまな運送のご依頼を承っています。
企業や工場、商業施設などに関するご依頼を中心に、食品、生活用品、建築資材、精密機器など幅広い品目の運送を手掛けてまいりました。
弊社の特徴としてトラックの保有台数の多さが挙げられ、20台以上のトラックを駆使することで、お預かりした貨物ごとにベストな運送を行うことが可能です。
ご要望に応じて柔軟に対応いたしますので、各種運送はヤマハル梱包運輸へお申し付けください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

ヤマハル梱包運輸株式会社
〒567-0036 大阪府茨木市上穂積4丁目6-41
TEL:072-622-9029 FAX:072-622-9027


関連記事

チャーター便はヤマハル梱包運輸株式会社にご用命を!

チャーター便はヤマハル梱包運輸株式会社に…

大阪府茨木市を拠点に、建築資材を中心に、精密機器・生活用品・食品関係など多岐にわたる貨物の運送を手が …

今注目されている配送業界の今後とは?

今注目されている配送業界の今後とは?

今回は「今注目されている配送業界の今後とは?」をテーマにお話しします。 今注目されている配送業界の今 …

お問い合わせ  採用情報