投稿日:2022年8月23日

小口配送のメリットとデメリット

こんにちは!大阪府茨木市から全国各地へ向けて、一般貨物運送やチャーター便といった運送業を承っているヤマハル梱包運輸株式会社です!
配送業の種類の1つとして、小口配送という種類の配送が存在しています。
皆様は小口配送がどのような配送方法かご存じでしょうか。
今回は小口配送を行うことで得られるメリットとデメリットについて、ご紹介いたします。

小口配送とは?

?マーク
小口配送とはその名の通り、特定の納品先へ向けて少量の貨物を運ぶ配送方式を指す言葉です。
代表的な例としては、個人宛に1つ単位からの配送を行う宅配便が挙げられます。
インターネット通販などを介した商品購入も宅配便という形で小口配送が行われるため、小口配送を日常的に利用されている方も多いのではないでしょうか。
特に昨今は消費行動の多様化によって、小口配送の需要が大きな高まりを見せています。
新型コロナウイルスの流行を経てインターネット通販などの利用者が増えたことも相まって、小ロットでの配送に対応する小口配送の一般化が進みました。

メリットとデメリット

小口配送を行うメリットとしては、過剰在庫を防止できるという点がまず挙げられます。
小口配送は必要に応じた量の発注、輸配送が可能な点が特徴であり、非常に小まわりが利きやすい手法だといえるでしょう。
消費者のもとへフットワーク軽く商品をお届けしやすいだけでなく、業者側にとっても在庫を最小限に抑えることで在庫を抱えにくくなるというメリットがあるのです。
倉庫のスペースも確保しやすく、トレンドに影響を受けた需要の変化にも対応しやすいため、その柔軟さは大きな武器となっています。
反面デメリットとしては、小ロットでの発注が多い小口配送は物流コストが高くなりがちだという点が挙げられます。
物流コストは商品価格に上乗せされるため、全体の売り上げ低下を招いてしまうという潜在的なリスクには配慮が必要でしょう。

ヤマハル梱包運輸へご相談ください!

スマホ・各アイコン
ヤマハル梱包運輸は大阪府茨木市に拠点を置いて、建築資材・精密機器・生活用品・食品関係をはじめとする多彩な貨物の運送を手掛けてまいりました。
多数のトラックをそろえることで運送への対応力を高めており、柔軟にさまざまな運送を承らせていただきます。
一般貨物運送、チャーター便の両方を行っており、運びたい品物やお届けまでの日程など、用途に応じて使い分けていただければ幸いです。
お客様のことを第一に考えた運送を行っているのが弊社の特徴で、お預かりした荷物の状態を安全運転で保ちながら、時間厳守でお届けいたします。
ハイクオリティな運送業務をお求めの際は、ぜひヤマハル梱包運輸へご依頼ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

ヤマハル梱包運輸株式会社
〒567-0036 大阪府茨木市上穂積4丁目6-41
TEL:072-622-9029 FAX:072-622-9027


関連記事

大阪府でチャーター便を依頼するならヤマハル梱包運輸株式会社へ

大阪府でチャーター便を依頼するならヤマハ…

ヤマハル梱包運輸株式会社は、大阪府茨木市を拠点を置き、チャーター便のサービスを提供しています。 チャ …

12月27日に新車が納車されました。

12月27日に新車が納車されました。

4屯ウイング エアサス仕様車(フルワイド) 現在運行中の4屯車は全てエアサス仕様になりました。これに …

新たな挑戦!

新たな挑戦!

令和3年度よりヤマハル梱包運輸の新しい挑戦として、健康宣言を実施しました。 仕事を頑張っている社員の …

お問い合わせ  採用情報